2019年3月9日(土)の無料相続相談会のご案内

今週の土曜日に、当事務所で相続無料相談会を開催します。放置している相続手続きがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

先日テレビ番組(テレビ東京「ガイアの夜明け」2019年2月19日放送「あなたの土地・住まいも狙われる…地面師・ブラック家主驚きの手口」)を見ました。

地面師は古くからいる不動産の架空取引を行う詐欺師のことですが、ブラック家主という言葉は不勉強ながら初めて知りました。

借地人・借家人を暴力団さながらの強硬手段で立ち退かせる不動産業者を指す用語です。地面師もブラック家主も近年の土地価格の高騰により増加の傾向にあると言います。ちなみに、地面師は、積水ハウス事件で再び注目を集めましたね。積水ハウス事件については、当事務所もこちらに記事を書きました。

積水ハウス地面師巨額詐欺事件を相続手続き専門司法書士が考察する

この番組で興味深かったのが、元地面師へのインタビューです。その男によると、地面師グループは、登記事項証明書を取得したりする等の方法で、常に物件調査を行っているとのこと。

そして、地面師が狙うのはかなり前に取得されている物件で、その後全く権利変動が登記簿上読み取れない不動産ということです。

おそらくこの中には、相続登記未了の物件も含まれていると思われます。つまり、相続が生じているのに、名義変更登記手続きを行っていない不動産は、地面師に目を付けられやすいと言えます。

相続登記に期限はありません。しかし、放置しておくと詐欺師に目を付けられやすくなり、自分の知らない間に権利を奪われてしまう危険性が高まるというのは、一つ認識しておくべきことではないでしょうか。

さて、今週土曜日の相談会ですが、相続手続きはもとより、生前贈与、後見手続き、ローン完済による担保抹消などについてもご相談に応じます。お気軽にお問い合わせください。

私たちがご相談を承ります!  左|司法書士 今健一  右|司法書士 齋藤遊

無料相談会の実施要項

日時・場所

次回の無料相談会は2019年3月9日(土)です。

時間は午前9時から午後6時まで。

お一人様30~45分程度です。個別相談になっています。

場所は東京国分寺のこん・さいとう司法書士事務所です。

完全事前予約制です。

先着順となっておりますので、お時間の希望がある方はお早めにご連絡ください。

料金

無料です。料金はかかりません。

無料相談会に参加された方の声

無料相談会にご参加いただいたお客様からは、

・「相続手続きの進め方や、注意点について具体的なアドバイスをいただけました」

・「疑問点や悩みを聞いていただき、今後すべきことについて教えてもらえました」

・「おおよその費用も分かり、その場で依頼できたことが助かりました」

とご好評いただいております。

なお、司法書士は秘密保持義務を負っており、プライバシーは完全に保護されます。

私どもは、この司法書士による無料相談会を社会貢献活動の一つとしてとらえております。

無料相談会へ参加するには

無料相談会のご予約フォーム



相続遺言後見担保抹消生前贈与その他

無料相続相談会予約フォームはこちら