業務の流れ

ご相談者に向き合い、最適を見出す

私どもこん・さいとう司法書士事務所にご依頼される方は、法律的な予備知識を持たない方がほとんどです。

ご依頼者様のお話に耳を傾け、時には寄り添い、法的にサポートします。

ご依頼を受けた業務は次のような流れで解決に導きます。

1、ヒアリング

まずは、どのようなことでお困りなのか、しっかりお話を伺います。

当事務所では、毎週土曜日に無料相談会を開催しています。

ご相談費用は一切不要です。

司法書士には守秘義務があり、情報が他に漏れることはありません。

安心してご事情をお話下さい。

土曜日の無料相談会に参加できない方は、平日も随時受け付けています。

事前にお電話・無料相談会予約フォームなどでご予約ください。

2、プランニング

ヒアリングした内容にもとづいて調査を実施します。

難しい案件の場合は、本職2名でよく話し合い、リスクを分析し、今後の方向性を決定します。

また、ケースによりパートナー税理士や弁護士、土地家屋調査士、測量士、不動産鑑定士、行政書士、中小企業診断士などと検討を加え、様々な角度から精査します。

そして最適なプランをご依頼者様にご提案します。

同時に、今後のスケージュールや専門手続きに関すること、お見積り概算等などをご説明します。

3、ゴールへ向けた準備

プランが確定したところで、書類の作成など、目的に向かった準備をはじめます。

準備過程において思わぬ事態が生じることもありますが、万が一の場合にも冷静で的確な対応ができるよう心がけています。

また、個人情報の管理については、当事務所独自の個人情報保護指針(プライバシーポリシー)を制定して、細心の注意をはかります。

準備過程において、ご依頼者様を不安なお気持ちにさせないように、随時中間報告を行います。

多くの場合、この段階で費用が確定しますので、「請求書」を発行します。

4、手続きの実行

お振込を確認させて頂いた後、法務局に対する登記申請などの手続きを実行します。

手続きを実行したときには、報告を行います。

また、手続きを完了したときも、報告を行います。

5、納品

予めお預かりした書類、手続きで収集した書類、新たに発行された書類などを整理してご住所地に郵送いたします。

書類の内容について司法書士本職の説明を受けたい旨のリクエストを頂いた場合は、当事務所で手渡しいたします。

6、アフターサービス

今回の案件はもちろん、別の問題が新たに生じた場合は、無料でご相談を伺います。

ご依頼者様とは末永くお付き合いいただけるよう頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

当事務所は、リピーターのご依頼者様が大変多いのが特徴です。

まずは無料相談会へご参加ください

相続問題をはじめとする法律的なお悩みをお持ちの方は、まずは無料相談会へご参加ください。

そして私どもにご相談ください。

ご相談だけでも結構です。

必ずお力になれることがあると思います。

無料相談会は事前予約制となっています。

お手数ですが、お電話か、無料相談会予約フォームにでご予約ください。